ちょっとした「おやつ」のはなし

2011/1/18

ちょっとした「おやつ」のはなし・・。

冬になると、夏はあまり食べなくてすんでいた・・ちょっとしたおやつが欲しくなります。寒さしのぎのためにお茶を飲むことが増えるからでしょうか・・・。そんなとき危険なのが、身についてしまう「悪玉おやつ・・」こんな言い方をするとチョコレートや、クッキーには本当に失礼なのですが(いただくときは、ついついではなく、ちゃんとおいしくいただきます)・・好きだからこそ、食べ過ぎてしまうのも事実。では、身体に良さそうな、「善玉おやつ」を探して摂ればいいのですが・・これまた、物足りなさが生じて・・・。いやはやといった感じです。そんな中、ちょっとおいしい食べ方を見つけました・・。

善玉を少量2種類一緒に食べると言った方法。例えば、じゃことピーナッツのおつまみのように・・。クリームチーズとレーズン。ドライイチジクやプルーンとローストアーモンド、きなことヨーグルトなどなど・・。 1種類では物足りなかった味わいや食感がグッとアップ。逆にくどかったりするものが、2種のあわせによって、バランスよく、少量で何だか満足できるのが不思議です。

レーズン&クリームチーズ

レーズン&クリームチーズ

アーモンド&ドライいちじく

アーモンド&ドライいちじく

後は飲み物・・

おやつがあるときは、ノンシュガー。どうしてもお砂糖を入れたいときは、緑茶やほうじ茶など・・もともとストレートでしか飲まないものでごまかして・・。おやつがないときは、逆に、ミルクたっぷり少し甘くしたカフェオレや、ラム酒を効かせた紅茶など・・アクセントをつけて。

ちょっとしたことですが、気分と胃袋は騙され、ちょっと満足なティータイムを楽しむことが出来ますよ。

Previous postすしロール Part2 Next post冬野菜の王様 ー 大根 ー