イチゴ イチゴ イチゴ

イチゴ イチゴ イチゴ  

イチゴが大好きな子供たち、

小さい頃は、1パック買っても余裕で私の口にも入っていましたが、
いまでは2パック買ってもへたをすると私の分がありません。

悲しいやら嬉しいやらなのですが、やっぱりこの時期はたっぷり食べたいのが心情。
3パック買ってみんなで堪能するのも勿論ですが、できればいろんなパターンで楽しみたいですね。

たとえば、

・よく熟れたものが見つかれば、イチゴミルクに。 アイスクリームと混ぜても。

・小粒のものが見つかれば、甘さ控えめのフレッシュなジャムに仕立ておきます。
ヨーグルトに、ホットケーキに、アイスクリームにと出番はいっぱい。

なんと言っても、市販のイチゴジャムにはない、さわやかな酸味とあふれる香り。
これこそ、この時期だからのお楽しみなのです。
5月半ばのシーズン最後まで美味しくいただかなくてはもったいないと思います。

勿論、シーズン最後のイチゴは、さっと洗ってへたを取って、ジプロックに入れて冷凍庫へ。
お菓子に使ったり、そのまま食べたり、半解凍してスムージーにしても・・・絶品です。

Previous post豆のおいしさ