ゴーヤ

ゴーヤ

 すっかり市民権を手に入れた、ゴーヤ。でも初めて見たとき、食べたときのあの衝撃はやっぱり忘れられないかも。きゅうりや瓜と言ったつるりとした緑の野菜が当たり前の環境にあってあのゴツゴツ・・。それだけでも結構勇気がいるのに、あの苦さときたものだから・・。

でも、慣れって怖いですよね。暑い盛りになると、あの苦みを求めて近頃ではついつい買ってしまうようになりました。  

・薄切りにしてさっと塩もみをしておかかまぶし。

・豚肉と炒めるゴーヤチャンプルは夏の定番料理に。

中でも、我が家でのヒットは、

・沖縄風のぽってりした衣で輪切りのゴーヤを揚げる天ぷら。
形もかわいく、生地に味がついて卵もしっかり入るので、冷めても美味しい!! んです。
ふんわり揚がった天ぷらをつまんで・・・冷えたビールをクイーっと。

苦みと油の相性が最高! ついつい手が出て止まらなくなること請け合いです。

Previous post乾燥ハーブ Next postサングリア