ピクルス

ピクルス

 ポトフ材料の残りのセロリとにんじん。天ぷらの残りのレンコンに大根。撮影材料のパプリカの切れ端、安かったのでついつい買ってしまったカリフラワー・・・いろんな中途半端な野菜が冷蔵庫の中に。まだまだサラダの季節ではないし、スープもねえ・・。今晩のおかずにむりやりその材料を使うべく献立を考えるのも手ではありますが・・・、かなり野菜のテイストに違いがあり、献立が思いつきません。どうしようかと考えあぐねていたら・・

そうだ! いいこと思いついた。ピクルスです。

全部の野菜を食べやすく切って(物によってサッと湯通しして)ピクルス液につけます。
ピクルス液は、いたって簡単。

①普通の日本のお酢に砂糖、塩、ニンニク、ローリエ等をきかせて、

②水で好みの濃さまで薄めたもの。ようするに少し薄めた甘酢です。

③これに先ほどの野菜を漬け込みます。

④ちょっとカレー粉を入れてもよし、唐辛子を利かせても良し。

でも、私は完全に洋風と言った味付けよりも、シンプルに仕上げた方が出番は多くて好きかも。
カレーの横に、おかか醤油をかけてお漬け物代わりに。ちょっとしたおつまみに、お弁当の隙間埋めに結構活躍。 一晩漬けた頃から、10日くらいまで。勿論、我が家では保存ビン一本分作っても・・10日持った試しがありません。

Previous postホットワイン Next postブリ大根