フランス人は、3つの調理法で野菜を食べる。

IMG_8428

上田淳子著
2016年9月発行 誠文堂新光社刊 ¥1,500+税
肉のイメージの強いフランス料理ですが、フランスの家庭料理では、じつに驚くほど野菜をたくさん食べます。シンプルかつ的確な調理法で、簡単なのに気が利いていてとてもおいしい、というフランス人らしいレシピばかり。また、たっぷりの野菜に、肉や魚などのちょっとのたんぱく質を合わせた一皿で完結!というのも、最近のフランス家庭のトレンドです。野菜料理は、ちょっとのコツを知っていれば、驚くほどおいしく仕上がります。美しいビジュアルに加え、「おいしさ」の理由やテクニックをしっかり解説した、これまでにない野菜料理本です。
Amazon販売ページ>>

Previous postうちの食べてくれない困ったちゃんが 楽しく食べる子に変わる本 Next postるすめしレシピ