春からのお弁当作り

春からのお弁当作り

すっかり春らしくなってきましたね。
新学期も始まり、気持ち新たにスタートを切られる方も多いのでは。
と言うことで、この春から、お弁当! と頑張っていらっしゃる方にメッセージを。

まずは、続けることが大事。最初から凝った物をつくっても、4月中は何とかなるのですが、月末頃は少々お疲れモードに。その後ゴールデンウイークをお休みしてしまうと、 5月又新たに作り始めることが非常に億劫になります。

なので、4月は、ご飯と難しくないおかずを3品程度を目標に。
この3品の中には、煮豆か、きんぴらなどの 常備菜、そして、茹でた野菜をごまやおかかで和えただけのシンプルな野菜おかずも忘れずに・・。
と言うことは、あと一品肉や魚を使ったメインおかずを考えればすみます。

まだまだ暑い時期ではないので、前日の残りのおかずや、作り置きの物でも大丈夫(勿論、気温が上がってきたら気をつけてくださいね)
ご飯は、温かいものをちゃんと冷まして! これは必須。 

絶対にご飯がおいしいとお弁当はそれで満足いくものとなるので!
ご飯の角に、佃煮や、梅干しがあれば完璧!

毎日 飽きずに・・食べられるご飯を、飽きずに作り続けること・・が一番大事。 
無理なく、楽しく・・が一番ですよ。

Previous post春の季節 Next postフランスでのお仕事