朝ご飯の定番

朝ご飯

 「朝ご飯は、ご飯とみそ汁。 それに卵料理に野菜を添えてね。やっぱり朝は、パンよりご飯がいいんだ」と子供達。このところ、仕事の試作でパン朝食が多かった我が家の食卓に「待った」がかかりました。

どうして? と聞くと、やはりお腹の持ちようだとか・・。パンだと給食前にお腹がすいてくるそうです。 そんな二人に「パンは、いつ食べるの?」と聞いてみたら、「おやつ! 」だそうで・・。 もうすぐ小学校4年生。 そろそろ成長期に突入。しっかりご飯の朝食に、おかわりいっぱいの給食を平らげ、おやつはパン!6時半にはたっぷり夕食・・でも、食後、まだ甘い物や果物は別腹に入る子供達の食欲・・・・。

幼稚園の頃は、ちょっとおやつを多く食べるともう絶対夕飯が入らなかった二人なのに・・・・。
食が細いから少し心配! なんて思っていたのが嘘のようです。子供が成長期にかかると炊飯器を大きいのに買い換える。 と言う話を耳にしますが・・・やっぱりこれって本当かもと実感する・・今日この頃です。

そんな朝ご飯の我が家の定番・・

・オーナー納豆ご飯
(知り合いのペンションのオーナーがいつも食べてる定番納豆を子供達が真似します・・・ 納豆に、しらす、梅干し、ごま、黒酢がはいります)

・お日様ご飯
(ご飯の上にやわらかい半熟目玉焼き・・醤油を垂らしてくずしていただきます)

・青菜ちりめんご飯
(大根の葉を茹でて刻んだ物とちりめんじゃこをごま油で炒めた物。ごまもたっぷり混ぜます)

Previous post好き嫌い Next post鶏スープ