梅 

梅の季節がやってきました。
梅ジュースは、子どもが1歳のことから作り続けています。
今では、子どもたちの方が八百屋で梅を見ると「そろそろ買わなくていいの? 」
「早く作らなきゃ。梅の季節終わっちゃうよ」とソワソワ。
毎年、数キロをジュースに仕上げます。

作り方は簡単。

①梅を洗って乾かします。

②すりこぎ等で軽く割り、いったん凍らせた後に砂糖と共に保存瓶へ。

③実も割ってあるし、冷凍することによって汁気も出やすくなるので砂糖はどんどん溶けてシロップ状になってきます。

④私は、半月ぐらいおいて梅を取り出し、溶けきらなかった砂糖と共にいったん鍋に入れて加熱。

⑤吹きこぼれないようにほぼ沸かしてアクを取れば出来上がり。

⑥果汁が出てしぼんだもの以外の果肉が残った梅の実はそのまま鍋に入れてジャムに煮上げます。

⑦夏中常温保存しても、腐らない美味しい梅ジュースと 酸味が心地よい梅ジャムの2種類が出来上がります。

Previous post