生姜

生姜

 この時期、結構お世話になる野菜があります。それは、生姜。冬も勿論なのですが、暑さでバテてしまっときやクーラーで冷え切ってしまったときに、身体のためにあえて摂るようにしています。使い方は、ご存知の通り、

・すり下ろして生のまま冷や奴、焼き茄子に。
(身体を冷やしてしまう食べ物と食べても、生姜のおかげで冷えすぎにストップをかけてくれます)

・きゅうりや茄子のぬか漬けに混ぜてもご飯がすすみます。

・お肉を焼く際には、下味としてもみ込んで。

・肉味噌を作る際に多めに入れると、おにぎりやおそうめんの時に活躍します。

・味噌汁につゆ生姜(絞り汁)をきかせたり、

・カレーの仕上げに混ぜ込むのは、さわやかな刺激がプラスされてなかなか美味。

こう考えると、なかなかどうして味のある脇役ですよね。6月に新物が多く出回るときには、甘酢生姜もたっぷり作っておきます。お寿司屋さんで出てくるガリのこと。

意外と作り方は簡単、新生姜を極薄く切ってさっと湯通しし、甘酢に漬けるといったもの。市販の物は結構甘めの物が多いので・・我が家で作る際は甘さ控えめ。

そのまま食べても、刻んでお料理に使っても夏中重宝しますよ。

Previous postサングリア Next postバジルペースト