2009/10/17

あまりおやつを食べる方ではないのですが、最近おいしいなあ! と少し気に入っている物があります。 それは 「飴」。

不思議に思われるかもしれませんが、事の発端は、用事があって出かけた松本でした。もともと、知人が住むこともありときどき出かける街なのですが、帰りに何か買い求めるとなると言うと・・お漬け物だったり、お味噌だったりが定番。

もちろんとても美味しく、毎回楽しみのものだったのですが・・。今回知り合いに「飴が昔から結構有名なのよね!」という話を聞き、 ではと専門店に足を運んでみました。カラフルな色合いや、いろいろな細工物!  を少し期待していたのですが、残念ながら店頭に並ぶのは実直な砂糖色の飴が主流。???  とおもいながらも、数点買い求めてみました。 

なにげに飴だしな・・と思いながらも帰宅後、口に入れると・・それは今まで忘れていたおいしさが広がる本当の飴の味で正直びっくり。砂糖ってこんなに美味しかったのよね。と思い起こされる味わいにすっかり虜に。 仕事の合間。 バタバタと片付けをした後などころりと口に入れる飴のおいしさ。

それからという物・・・ちょっと大人の楽しみとすっかり飴にはまっています。・・・そんな、懐かしくも新鮮だったと言うお話・・でした。

Previous post食育について Part2 Next postチーズ