おかずチャートで迷わない! 即決! 晩ごはん

上田淳子著 2020年3月13日発売 学習研究社刊
「毎日毎日、何を作るか考えるのが苦痛」、「まとめ買いをすると同じ料理ばかりになる」、「時間がなくて、つい炒めものばかり」、「そもそもレパートリーが少ない」……そんな悩みをすべて解決してくれるのが、この本の基本となる「おかずチャート」です。「おかずチャート」では、まず食材を決めて、次に「どう食べるか」(味付け、調理法)を考えます。ふだんよく使う鶏肉、豚肉、手羽先・手羽元、牛肉、ひき肉、魚介、切り身魚、豆腐・厚揚げの8種の食材で「おかずチャート」を作成。そこに和風、洋風、中華・エスニックの味付けと、煮る、焼く、揚げる、炒めるなどの調理法を掛け合わせます。収録した料理のレシピには、おいしく作るためのコツやポイント、アレンジのヒントなども紹介。チャートに自分の得意料理や家族に人気のおかずを入れるのもおすすめです。使いたい食材やその日の気分、昨日食べたものなどを考えて、すぐに料理が決められます。副菜の考え方も紹介しますので、献立も簡単に決められます。これでごはんの悩みは即解決!

Amazon販売ページ

Previous post3月の最新情報 Next post今こそ、家庭の食を考えるチャンスに