父と母へのごはん便 冷蔵 冷凍 どちらもおいしい!

上田淳子著 2019年12月16日発売 文化出版局刊
離れていても比較的近所でも、別の家に暮らす高齢の親の食事が心配になったことはありませんか。高齢になると、食事を作るのが面倒になったり、あり合わせで済ませてしまったりすることが多くなります。ご夫婦の二人暮らしでも、どちらかの突然の入院で、食事がままならなくなることもあり得ます。
この本はそんなときに届けてあげたい、おいしいおかずやごはんの詰まった「ごはん便」を作るための指南書。お弁当スタイル、オーブンペーパー包みのおかず、洋風・中華風のごちそうおかず、栄養価の高い副菜など、手軽に作れて、高齢の父や母が喜んでくれる工夫を凝らしたアプローチでご紹介しています。「ごはん便」をきっかけに、届いたおかずの感想から体調へと話題が広がっていき、親との普段の会話も活発に、豊かに楽しくなるでしょう。
Amazon販売ページ

Previous post12月の最新情報 Next post「ごはん便」をきっかけに