歌手

24時間テレビのキンプリのMCは岸優太のまたイジリなのか?数々のエピソード!

2021年今年8月21、22日の24時間テレビパーソナリティーにking&Prince(キンプリ)が決まりました!

そんな中キンプリの中で最年長としてリーダーを務める岸優太に対してイジリが酷すぎると心配する声がありましたのでどんな事実があったのか調べてみました。


引用 芸トピ

キンプリはメンバーの仲が良くプライベートでも食事や遊びに出かけるなどで知られていますが、
メンバーの中の岸くんに対して“岸いじり”がファンの間でやり過ぎだと度々意見が出ているようです。

岸くんのいじめ疑惑の浮上がきっかけになった出来事とは

きっかけになったのは「ミュージックステーション」の空き時間に、
岸くんの持ち物やお札、免許証にシールが貼られたとジャニーズ有料公式サイトの
「Johnny’s web」で岸くん本人がブログで更新した事で、
ネット上では不仲やいじめではないかと疑惑が浮上したようです。

その他、ファンクラブ会員向けの動画の中で罰ゲーム用の苦いお茶を岸優太が飲むシーンがあり、
苦しそうな岸にメンバーが水を中々飲ませず、
それを見ている4人がイジるという内容になっているようです。
これが「岸くん可哀想」「いじめのように見える」「見ててつらい」
とファンからは苦言が出ているようです。

 

岸くんに対してイジリなのかイジメなのかの疑惑エピソード!

イジリなのかイジメなのかファンの中から
「イジリが酷すぎて気分が悪くなった」と批判が続出したエピソードが、
岸くんへのドッキリ企画だったようです。
シングル曲の「Memorial」の特典DVD内に「リーダー度調査」というドッキリ企画があり、
岸くんの苦手なグリーンピースを食べさせようとしたり、
過度な量のわさびが入ったケーキを食べさせたり、
おならの罪を岸くんに擦り付けたりしたドッキリが仕掛けられ、
それを見たファンが「岸くんいじめておけば笑いが取れると思っているメンバーに危機感を感じる」という批判もあったようです。

批判が続出する一方・・・

という意見もあり、ただのおふざけのイジリでイジメではないと感じているファンもいるようです。

他にもファンからやり過ぎではないかと言われているエピソードが、コンサートの打ち上げの時のようです。
岩橋玄樹、神宮寺勇太、平野紫耀の3人が岸くんに炭酸飲料水を頭からかけて遊んでいたそうです。
ここではいじめのようにも見えますが、最後はみんなで炭酸飲料水を浴びて一緒にお風呂に入ったそうです。

最年長でリーダーの岸くんが一番絡みやすく、実際仲が良すぎなのかとも思われます。

ですが、朝の情報番組の”ZIP”では・・・

 25日の放送では、腹話術で歌を歌うことに挑戦。シングル「Memorial」を歌うシーンがあり、「まさかアカペラが聞けるなんて~」という声もあったが、岸の番になると口が動いた瞬間、即終了で半分しか歌えず。これには「岸くんに厳しすぎませんか?」「岸くんのアカペラ、途中で切られちゃったけど」「岸くんのところにナレーション入れてきて、ほんとムカつく」と、怒りの声も上がっていたようだ。            詳しくはexciteニュース

Twitterでは…

イジリなのかイジメなのかエピソードのまとめ

プライベートでは実際仲が良いと言われているキンプリですが、

エピソードを調べてみたところファンの意見も様々でした。

ですが、キンプリファンが不快になるようなイジリは改めていく必要がありそうですね。

ファンの願いとしては、キンプリがメンバーを尊重し合う姿で、誰かをからかい笑いをとることは期待していないようですね。

24時間テレビではどんなMCを見せてくれるでしょうか…。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
ポコママ
初めまして。私のブログを見て頂きありがとうございます! 楽しめる情報を記事にしていきますのでよろしくお願いします!