芸能人

ザ・マミィの酒井貴志は発達障害?過去どんないじめにあっていたのか暴露!

こんにちは!ポコママです。

今回は、お笑い芸人ザ・マミィの酒井貴志さんが本当に発達障害なのか、

過去にどんないじめにあっていたのかを調べてみました。

 

酒井さんは、ギャンブル・お酒・風俗が大好きで周りからは、

”クズ芸人”と言われ、更に”発達障害”ではないのかと噂されているようです。

本当にそうなのでしょうか?真相を追及してみました(^^)

酒井さんは学生時代の偏差値は?

酒井さんは周りから”クズ芸人”なんて言われているようですが、

学生時代の成績はどうだったのでしょうか?

偏差値を調べてみました。

引用:インスタ

中学校時代ではかなり出来が良く、

数学の模擬試験なんて常に100点で、

”偏差値は73”だったようです。

今のキャラとは違い過ぎてますよね(^^)

そして、卓球では都大会に出演してますので

完全に”出来る子”だったことがわかります!

酒井さんは本当に発達障害なの?

なのになぜ今は”発達障害”なんて言われるようになったのでしょうか?

酒井さんを見ていると、あまりものを考えずに思ったことを口にしていたり、

空気読めずにとんでもない行動をしたりと、

性格なのだと思いますが、

ハチャメチャなことをしているようです。

引用:Twitter

例えば、借金300万円の酒井さんはあまりにも使うお金がなさすぎて、

公園で落ちてるドングリを拾い、あく抜きしてから料理したとか。

実家暮らしなのに、親に楽屋の弁当を買ってきたと噓をつき、

一個500円で売りつけたとか。

しかも酒井さんはギャンブル好きでパチンコをするそうですが、

金属アレルギーなので手袋をしてするそうです。

そこまでするなんて相当パチンコ好きなんですね!

そしてそこまでしてパチンコをしますかね?

そういう突拍子もないことをするところが、

影響しているのではないでしょうか。

そしてお笑い芸人として、

面白いことでみんなを笑わせ注目をあびることで頑張りすぎたり、

はしゃぎすぎたりすりことで”障害”?

などという噂になったのではないかと思われます!

酒井さんは過去にどんないじめにあっていたの?

酒井さんは学生時代にいじめにあっていたそうです。

以前、TBS系の「バナナサンド」という番組にゲスト出演した時ですが、

その時に壮絶な過去のいじめを暴露してます。

酒井さんは学生時代、

同じクラスの女子に気持ち悪いと毎日に言われ、

”ネズミ”というあだ名でいじめを受けていたと打ち明けています。

そのいじめ方は暴力的で、教室の机を腹に蹴飛ばされたとか。

女子ですよ?キツいですよね…。

他には、

女子に体育倉庫に呼び出されて『ボール回収係』にされ、

授業が始まっているのにもかかわらずずっと拾わされ続け、

教室に遅れて入るとその女子たちはケラケラと笑っていたとか。

酒井さんはそのときのことを

「地獄のような日々でしたね」と告白していました。

女子からの陰湿ないじめを耐え抜いた来たのですね。

引用:インスタ

そんな過去があってなんて、

今では考えられないですよね(^^)

まとめ

いかがだったでしょうか?

ザ・マミィの酒井貴志さんが本当に発達障害なのかを調べてみましたが、

おちゃらけすぎで、ハチャメチャすぎで、

突拍子もないことをすることが

”障害”と言われてしまう原因なのだとわかりました。

学生時代のいじめが壮絶すぎますが、

今は考えられないくらいみんなを楽しませて、

人生を楽しんでいるように思えます!

これからもそんなザ・マミィの酒井貴志さんのお笑い人生を応援していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ABOUT ME
ポコママ
初めまして。私のブログを見て頂きありがとうございます! 楽しめる情報を記事にしていきますのでよろしくお願いします!